もしあなたがお酒買い取りに依頼をするとすれば、できるだけ”簡単に”済ませたいと思われるかもしれません。
確かに、1本数百万円のお酒であればそのようなことはないかもしれませんが、少しプレミアがついている程度のお酒を買い取りに出すのであれば、あまり時間や労力をかけたくない!と思われる気持ちもよく分かります。

さて、今回はそんな皆様におすすめした酒買い取りの方法として、今国内で人気が高まりつつあるインターネット買取仲介サイト「ウリドキ」についてご紹介をしていきたいと思います。

画像出典元:https://uridoki.net/

  「ウリドキ」の特徴とは?

外出不要の宅配買取モール「ウリドキ」は、全国から様々な企業が何かを買い取ることを目的として出店をされています。
ゲームだとか、CD、DVDなど、買取されている商品は実に多数ありますので、お酒以外のものをここで買取依頼することももちろん可能となっています。

つまり、このサイトを利用するにあたって皆さんがしなければいけないことは、目的の売りたい商品を検索枠に入力するだけ!
とても簡単な操作方法で買取依頼を行うことができるようになっているのです。
通常、インターネット上から買取を依頼する際には色々と入力しなければいけないことが多く、どうしても手間がかかってしまいます。

1本程度の依頼ならいざしらず、これが複数になってくると途端に面倒になってしまうかもしれませんよね。

では、具体的にこのウリドキを利用するにあたっては、どのようなメリットがあるのか、それを一緒にご紹介していきたいと思います。

  最大のメリット「買取価格比較が可能となっている」

利用する側からすれば、もしかしたらこれが一番のメリットと感じるかもしれませんね。
例えばあるお酒を買い取ってもらおうと思い、キーワードで検索すると、買取価格や買い取り店舗の一覧が出てきますので、あっという間に価格の比較ができるのです。

また、酒類全体から検索比較をすることも簡単です。
集荷手配もサイト内で可能なので、自宅にいながら簡単に売ることができるのです!
また、配送中や査定中など、自分の渡した商品の状況がリアルタイムにわかるのもうれしいですね。

ショップとはメッセージ機能でやりとりができるので、直ぐにやりとりが可能です。
つまり、利用するにあたって非常に利用者にとって優しい作りになっているという特徴がとてもうれしいポイントです。
お酒買取りに依頼をおこなうのがとても簡単ですので、時間がなく、とにかく簡単に利用したいということであれば、とてもお勧めと言えるでしょう。

画像出典元:https://uridoki.net/

  酒買取り他サービス

フリマアプリ「メルカリ」
ネットオークション「ヤフオク」
酒買取専門サービス「ファイブニーズ」